躁鬱の完治は諦めてます。

躁鬱歴13年。幸せを感じるのって難しい。

ちょっと元気になる方法

愛国心のない私がオリンピックを見て思ったこと

はっきり言ってオリンピックに興味はなかった。 コロナがまだ収束していないのに、今はスポーツどころじゃないだろうと思っていた。 開会式直前にテレビを見ていると、過去に世界各国で行われた華やかで豪華な開会式の映像が流れた。 それに比べ2020年東京オ…

『こころが晴れるノート』大野裕

落ち込みがなかなか治らない。 オンラインカウンセリングも考えて、ウェブ登録までしたが、申し込みや支払いまでどうしても進めない。 ちなみに私が登録したオンラインカウンセリングは1時間で5000円ほど。 資格を持ったカウンセラーとの対面相談だと普通は…

『おかげさまで生きる』矢作直樹

人は人の役に立つように人生を生きており、大いなる存在に生かされている。 知ることを心配せず、毎日楽しく生きることが今回の人生を与えられた使命である。 そんな作者のメッセージが込められた本だ。 『おかげさまで生きる』著:矢作直樹 おかげさまで生…

『SISU ~フィンランドの幸せメソッド〜』

最近、鬱がひどくて幸せを全く感じていない。 何か本から元気をもらいたくて、図書館に行く。 幸せ不足の私が惹かれた本。 『SISU ~フィンランドの幸せメソッド〜』 カトヤ・パンツァル 著 今まで一度も北欧へ行ったことがなく、いつか旅行に行きたいと思っ…

『死にカタログ』

最近、死についてよく考える。 決して自殺願望があるわけではない。 若い時は人が死ぬことは知っていたが、自分とは全く関係のない世界の話だと思っていた。 小さな頃は自分以外のほぼみんなが年上で、自分も早く大人になりたいと思っていた。 時が経ち、テ…

鬱じゃない時に読むと効果的な本

タイトルに惹かれた本。 「なりたい自分」になる一番いい方法 著:バーバラ・バーガー 訳:入江真佐子 自分の人生をコントロールして「なりたい自分になる」方法が書かれている。 いい言葉を話してネガティブなことは口にしない、とらわれない心が大事、など…

人はいつか死ぬ=時間は有限

本を読んでいたら面白いことが書いてあった。 その本の内容としては、「今の時代に1つの仕事だけをするのは不安定なので、いろんな仕事を同時にすると安定かつ相乗効果もあって良い。」ということだった。 筆者は大学生くらいの年頃の人に向けて講演会をす…

宮本亞門にカウンセラーになって、元気を分けてほしい

4月頃、ふとFacebookを見ていたら、Climbers(クライマーズ)というオンラインイベントの告知を見つけた。 出演者は西野亮廣、本田圭佑、小泉進次郎、、スポーツ選手、有名企業の社長達など。 各業界のトップランナーが、難局をどう乗り越えた来たのかを語る…

『うつを見つめる言葉』オススメの本

最近鬱状態が長く続いている。 そんな時に図書館に行って目につくのは、鬱に関する本ばかり。 こないだ読んだ本を紹介したい。 うつを見つめる言葉 [ 曽野綾子 ]価格: 1320 円楽天で詳細を見る 『うつを見つめる言葉』曽野綾子 いろんな本から選んだ名言集と…

躁鬱病になって始めたこと 〜読書〜

子供の頃は読書が好きではなかった。 小学生の時に読書好きな友人を見習って、学校の図書館で本を借りたことがある。 しかしなかなか読み進めることができずに、読むことに飽きてしまった。 全く読まないまま重たい本を返しに行った経験が何度かある。 どう…

落ち込んだ時に聴きたい曲 英語版原曲「Let It Go」

一大ブームとなった「アナと雪の女王」。 松たか子さんが歌う「Let It Go(日本語)」は知らない人がいないほど有名な歌になった。 今回紹介したいのは、その原曲であるイディナ・メンゼルさんが歌う「Let It Go(英語)」だ。 少し日本語バージョンと歌詞は違う…

HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)を知った時のスッキリ感

この言葉を初めて知ったのは2年前、留学で海外に住んでいた時のこと。 年に数回ある鬱の大波に飲まれ、学校へ通えない日々が続いた。 理解してくれる相手もいないし、何か改善策はないかとネットで検索していた時に見つけたのがHSPについての動画であった。…

何も考えずに笑えるギャグ漫画

大学在学中、うつ状態で何もやる気がなく、ベッドに横になってずっと携帯をいじっていた。 そんな時にあるブログを見つけた。 『まんしゅうきつこのオリモノわんだーらんど』 まずタイトルを見て「なんなんだ???」と戸惑う。 しかし可愛らしいイラストの…

大学8年生の学校での過ごし方

数年ぶりに学校生活へ戻った。友達もいないし学校へ行くのがずっと嫌だなと思っていたが、案外吹っ切れていた。 知り合いがいないので人と話さないし、無理に人付き合いをしなくていい。 自分の存在を消して幽霊みたいに過ごすと気が楽だ。 今まであんなにこ…

号泣してしまう洋楽

数年前、辛くて何もする気になれなくて、Youtubeをぼーっと見ていた。そんな時に見つけたのがP!nkの『F**kin' Perfect』(『Perfect』とも呼ばれる)です。 誰かが英語の歌詞に和訳をつけていました。それを見て号泣・・・。 この曲は何かに悩んでいる人にぜひ…

好きなユーチューバーが鬱だった

数年前から英語の勉強としてYoutubeを見ることがある。英語を教えてくれる動画を検索していた時に見つけたのが井上ジョーさん。笑いたい時は、彼の動画を見るようにしている。 井上ジョーとは 歌手・作詞・作曲・音楽プロディーサー・ユーチューバー。 『井…

つい涙が出てしまう曲

2007年8月発売、TXドラマ「雪の女王」エンディングテーマであった、東方神起の『Love in the Ice』。人気の高い曲となり、韓国語にも訳され発表された。 本来はきっと恋愛曲なのだが、私には少し違った風に聞こえた。 躁鬱病で全く改善が見られない 人…

今年の目標

2021年が始まり、もう1ヶ月以上たってしまった。達成できるかできないかは置いておいて、毎年新年の目標を決めている。 目標としていつも掲げることは、 健康に気をつける 無理をしないようにする ここ数年このような事を考えている。 今年の目標はこれ…

久しぶりに笑った映画

私の笑いの沸点は低い。 楽しいと思うことが少ないので基本的に笑わない。リアクションも薄い。友達には「いつもクールだよね。」と言われることが多い。 そんな私が久しぶりに声を出して笑った。『翔んで埼玉』を観たからである。 前々から気になっていた映…

私の防御方法

1週間のうちに1日ほど元気があって外に出て、あとの6日はずっと家にいるという生活スタイルが定着してきた頃。 私の見た目が変わってきた。 以前よりも派手な明るい髪色に染め、濃いメイク、露出の多めの服を着た。ただ濃いメイクをしたい年頃だったのか…