躁鬱の完治は諦めてます。

躁鬱歴13年。幸せを感じるのって難しい。

外出可能時間

 

 

大学時代の同級生達はたまに連絡をくれた。飲み会やキャンプ、クリスマス会など、イベント事が好きなグループだった。私も病気になる前はそのイベントに全出席していた。

 

本当は友達に会いたいし、遊びたい。でもその誘いの8〜9割ほど断るようになった。他の予定があるわけでもないのに。

 

気分がいい時、体調のいい時はイベントに参加することもあった。

 

一番いいのは、飲み会やランチなど、近場で2〜5時間ほどの短時間で終わるもの。それくらいの時間なら私の体力はなんとか持つ。次の日、1日中寝て過ごして体力を回復させればいい。

 

でも長時間になると大変だ。体力もなくなってくるし、気分の波が落ちてくる。そして表情にも出るようになる。

 

母と行くアイドルコンサートがそうだった。お昼頃家を出で、早めに会場に入り、グッズ購入の長蛇の列に並ぶ。そしてコンサートを見て、帰宅するのが夜11時頃。半日外出すると本当に疲れてしまい、楽しいことが楽しくなくなってしまうほど気分が悪くなる

 

一部の友達には病気のことは話していたが、うつ状態に入っている所は見せたくなかった。

 

「自分は体力がないな」「長時間の外出は疲れるな」とは思っていたが、「元気な時に、鬱で引きこもっていた分を取り戻したい」「みんなに追いつきたい」という気持ちが勝ってしまい、自分をコントロールできず長時間外出してしまうことがよくあった

 

 

「就職経験がない」「ブランクがある」方もOK!就労移行支援Cocorport(旧社名:Melk)