躁鬱の完治は諦めてます。

躁鬱歴13年。幸せを感じるのって難しい。

友人と旅行は楽しめない

最近体調もいいから、どこか出かけたいと考えていた私。そんな時に、友人から韓国旅行の誘いがあった。

 

日帰りなら私の体力はなんとか持つだろうけど、韓国は遠いな・・・。悩んだが、なんとかなるだろうと甘い考えだった私は、友人と2泊3日の旅行へ行くことを決意した。

 

たくさん旅の情報を調べて、メールで連絡を取り合いプランも考えて、旅行へ行く前まではとてもワクワクしていた。

 

旅行初日。行きたいところがたくさんあった私達は、予定をぎっしりと詰めていた。なかなか韓国へ来ることができないので、欲張ってしまう。

 

明洞で買い物、韓国アイドルのグッズ売り場、映画のロケ地、有名韓国料理店・・・。

 

私たちは憧れの場所に来れた嬉しさで、テンションマックス!どこへ行っても楽しい!

 

夜遅くまであちらこちらとできる限り動きまくる。私達2人はぐったりしてホテルへ帰った。

 

2日目後半から、疲れが見えてきた。いろんな場所に行けて楽しいはずなのに、あまり楽しめない。

 

体が疲れると精神も疲れてくる

 

友人の旅行すると意見が分かれる時もある。次はどこに行くとか、何を食べるとか。そんな時は私が折れる。いつもそうだ。

 

強く自分の意見を言えない。人に譲ってしまう。人に嫌な思いをさせたくない。人が嫌な顔をするのを見たくない。人の顔色を常にうかがう

 

普段は譲る事は全然構わないのだが、この時は疲れで些細なことにイライラし始めていた。

 

2日目の夜、私は疲れて笑うこともできてなかったと思う。友人もたくさん歩いて体力的に疲れているようだった。

 

最終日。普通は旅行を名残惜しんで帰国したくないと思うのだろうが、私は違った。

 

早く家に帰りたい。

 

早く自分のベッドでゆっくり眠りたい。

 

今回の旅行で自分の性格や特徴について分かった事。

 

  • 自分の意見が言えない
  • 意見を譲りすぎてストレスを抱える
  • 人の機嫌をうかがいすぎる
  • 1つの部屋で誰かと一緒に泊まりたくない
  • しんどい時に1人になれる時間は必要

 

旅行は大好きで1人旅や家族旅行をする。だがそれ以来、他人と宿泊する旅行はなるべく行かないようにしている。

 

友人はわがままでもないし、悪くもない。たまたまその時の私の調子や状況が悪かっただけ。今でも連絡を取る、仲のいい友人の1人だ。

 

自分にあった距離感、付き合い方を知る事って大事。